足立区の社会保険労務士事務所です。社会保険はもちろん、就業規則作成から人事評価制度、年金までお任せください。

事務所概要プライバシーポリシー

社会保険労務士 佐藤元明事務所|足立区の社会保険労務士事務所です。第二の人事部として、労務管理のことなら何でもおまかせください。

03-3855-4864しゃろうし
営業時間:9:00~17:30 定休日:土日祝祭日

配偶者手当の縮小・廃止を―厚労省検討会が報告案

2016.05.02

厚生労働省は、多くの企業が支給している配偶者手当のあり方を見直すべきで

あるとする検討会報告書(案)を明らかにしました。

日本型雇用システムの形成とともに定着した配偶者手当だが、急速な少子高齢化社会に

突入し、存在意義が後退していると強調。「就業調整」を防止して、女性の能力を

発揮できる環境整備が求められるとしました。

配偶者手当の縮小・廃止に当たっては、賃金原資の維持、丁寧な労使協議が不可欠と

しています。

 

情報/労働新聞社

人事管理・雇用トラブル
労務管理のご相談は

メールで簡単相談

03-3855-4864しゃろうし

受付時間:9:00~17:30
定休日:土日祝祭日

新着情報

業務内容

当事務所のご案内

社会保険労務士 佐藤元明事務所

〒123-0841
東京都足立区西新井7-8-13
フィオーレ501

03-3855-4864しゃろうし

社会保険労務士の佐藤元明です。

生まれも育ちも足立区の西新井です。
平成11年8月1日開業、丸20年が経過しようとしています。(平成27年~令和元年 東京都社会保険労務士会足立荒川支部 支部長、東京都社会保険労務士会 理事)
労働・社会保険に関する手続きのほか、就業規則、労務相談、人事考課・賃金制度の策定、運用を主な業務としています。人事考課・賃金制度の策定、運用では、「働きやすい職場・働きがいのある職場づくり」、「人を大切にする企業」、「選ばれる企業」のサポートをさせていただきます。
内容に応じて、弁護士・税理士・司法書士・行政書士など専門家と連携して業務に当たっています。
職員は私のほか、10名で対応させていただきます。(令和元年5月1日現在)